• OFFICIAL WEBSITE

  • CONTACT
  • BLOG
  • MEDIA
  • SEMINAR
  • BOOKS
  • PROFILE
  • NEWS
シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)は、自分の魂やスピリットからの「ヒント」=導きの合図。

偶然の一致を辿っていくと真の自分に導かれて自己探求の旅が始まる???

原初音瞑想を実践しているとシンクロが日常茶飯事に☆☆☆
そして偶然・予想外・予定外のことに満ちた道のりも、振り返ってみる
と自分の願望に沿って起こっていたことが後から分かったり…!

この「

渡邊愛子のシンクロ・ジャーニー

」ではそんな日常を綴って参ります♪

12年前の今頃、初めてサンディエゴのチョプラセンターを訪れ(当時のブログ記事リンク)


アーユルヴェーダのマッサージセラピストさんに

「人生、変わるわよ~~」と勧められて

当時2005年8月に受講し(当時のブログ記事リンク)

2007年3月に沈黙グループで再受講した(当時のブログ記事リンク)

「セダクション・オブ・スピリット」という1週間の瞑想リトリートに

10年ぶりに参加して来ました!


・・・というのも、このイベントでは

30分間の原初音マントラを使った瞑想の後に、

目を閉じたまま、心の中で唱える「スートラ」を教わるのですが

チョプラ博士から2年前に

「教えるスートラや講義内容を変えたので、また受けるといいよ」

とアドバイスされていたのを、自分の本の執筆と出版で

忙しくなってしまって行けずじまいだったのを

3冊目が発売される直前に「今しかない!」と

思い切って行ってきたのでした。


今回は300人強の参加者で

さすが瞑想集中コースだけあって

1日2回ではなく、1日3~4回も瞑想!

(チョプラセンターの様子はインスタグラムにUPしました)
https://www.instagram.com/aikowatanabe333/


朝は6時から、広い芝生に並べられた椅子に座って

日の出メディテーションを45分ぐらい。

(瞑想前の導入で5分+マントラ瞑想30分+瞑想後のスートラ10分)

その後ヨガクラスに参加して、

午前9時からグループ瞑想を1時間ぐらい。

(瞑想前の導入で5分+マントラ瞑想30分+瞑想後のスートラ25分)

午前中の講義があって

お昼はアーユルヴェーダ式のベジタリアンランチで

ほぼヴィーガン&グルテンフリーのビュッフェ。(嬉しすぎる♪)


午後の講義の後、

1日ごとに少しずつ伝授されるスートラの

伝授前に軽くマントラ瞑想。

そして夕方に、またフルコースの瞑想を1時間。

(瞑想前の導入5分+マントラ瞑想30分+瞑想後のスートラ25分)


サンディエゴ空港に到着した時からシンクロが始まり

(到着する前に、朝の瞑想を機内で行っていたし)

タイミングの良さはもちろんのこと

出逢う人、目に入る物やメッセージ、

全てが意味ある偶然の一致で


チョプラ博士とも、私から面会を申し出たわけではないのに

ごく自然な形でオフィスに招いてくれたりして

(写真とシンクロの詳細はFBにアップしました→ https://www.facebook.com/aiko333 )


今回、チョプラセンターに到着した瞬間に

何となくこれまでの12年間が一巡りして

当時頂いたビジョンで、未実現だったことが

ここから改めて顕現していく予感がしたのですが


瞑想リトリート中のシンクロに導かれた

人々との出会いや再会、出来事の中で

当時の意図と願望を実現するために必要な

人々や情報、物質まで、全てが揃った!

そんな確信を得ました。


う~~~ これからの展開がさらに楽しみ~~~~♪♪♪


毎日の瞑想も、朝30分、夕方30分だったところを

最強のスートラを導入して

朝60分(+ヨガ20分)、夕方45分、にしていくので

もう、どうなっちゃうんだろ~!!!

と、ジェットコースターに乗り込んだ気分です☆


シンクロに悲鳴を上げながら、喜んで、楽しんで…

という感じでしょうか☆☆☆☆☆

  • Share
  • Facebook
  • Twitter

3月頭に執筆を終えてアマゾンAudibleの朗読をして

その後も怒涛のような毎日を送っておりました…が

「怒涛のシンクロ」という感じで!


3月の後半は

シンクロの渦が3つか4つ同時進行している中を

(それぞれに関係者・協力者の皆さんがシンクロしていて)

まるで波乗りしているように

その瞬間、瞬間はひとつのことに集中しつつ

同時に進行して、先ほど完了したのが:

<3作目(瞑想マンガ)の最終校正>

<チョプラ博士の翻訳本の最終校正>

<2冊の本の読者特典 瞑想誘導音声の
収録~確認~フィードバック>

<オンライン瞑想講座の映像リニューアルと
それに伴うウェブページのリニューアル>

<瞑想アプリ 「究極の瞑想」 のテスト~フィードバック>

<瞑想マンガのウェブサイト用コンテンツ準備>

<瞑想マンガの報道関係者向けリリース準備>

…と、何だか瞳孔が開きそう?!でしたが

なんとか全てこなし、今、成田空港に来ています!


サンディエゴに行ってくるのですが

チョプラセンターの1週間のセミナー

「セダクション・オブ・スピリット」

(私が12年前にアーユルヴェーダのマッサージセラピストさんに
「人生、変わるわよ~」と言われて受けた、あのセミナーです)

の内容が変わったので、また受けたほうがいいよ

と、2年前にチョプラ博士から言われていたのが

「世界のエリートはなぜ瞑想をするのか」

「運のよさは瞑想でつくる」

の執筆と出版で忙しくて行けないままだったので

3作目を書き終わって、出版されるまでの間しかない!

と、ちょうどその隙間に

年に2~3回しか開催されない

「セダクション・オブ・スピリット」が予定されていたので

申し込んでおいたら…

出発直前に、3作目の瞑想マンガの表紙が確定して

印刷スタート!

BookCover500

帰国日の翌日(4月11日)に見本が届く予定で

発売が4月14日(金)。

宇宙のアレンジは絶妙な同時進行でスピーディー!!!

このスピードに体がついていけるように

とにかく睡眠時間をたっぷりとって

せっせと瞑想をして(笑)

参りたいと思いま~す♪

  • Share
  • Facebook
  • Twitter
シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)は、自分の魂やスピリットからの「ヒント」=導きの合図。

偶然の一致を辿っていくと真の自分に導かれて自己探求の旅が始まる???

原初音瞑想を実践しているとシンクロが日常茶飯事に☆ ☆ ☆そして偶然・予想外・予定外のことに満ちた道のりも、振り返ってみると自分の願望に沿って起こっていたことが後から分かったり…!

…そんな日常を綴って参ります♪

12年前の今頃、初めてサンディエゴのチョプラセンターを訪れ(当時のブログ記事リンク)


アーユルヴェーダのマッサージセラピストさんに

「人生、変わるわよ~~」と勧められて

当時2005年8月に受講し(当時のブログ記事リンク)

2007年3月に沈黙グループで再受講した(当時のブログ記事リンク)

「セダクション・オブ・スピリット」という1週間の瞑想リトリートに

10年ぶりに参加して来ました!


・・・というのも、このイベントでは

30分間の原初音マントラを使った瞑想の後に、

目を閉じたまま、心の中で唱える「スートラ」を教わるのですが

チョプラ博士から2年前に

「教えるスートラや講義内容を変えたので、また受けるといいよ」

とアドバイスされていたのを、自分の本の執筆と出版で

忙しくなってしまって行けずじまいだったのを

3冊目が発売される直前に「今しかない!」と

思い切って行ってきたのでした。


今回は300人強の参加者で

さすが瞑想集中コースだけあって

1日2回ではなく、1日3~4回も瞑想!

(チョプラセンターの様子はインスタグラムにUPしました)
https://www.instagram.com/aikowatanabe333/


朝は6時から、広い芝生に並べられた椅子に座って

日の出メディテーションを45分ぐらい。

(瞑想前の導入で5分+マントラ瞑想30分+瞑想後のスートラ10分)

その後ヨガクラスに参加して、

午前9時からグループ瞑想を1時間ぐらい。

(瞑想前の導入で5分+マントラ瞑想30分+瞑想後のスートラ25分)

午前中の講義があって

お昼はアーユルヴェーダ式のベジタリアンランチで

ほぼヴィーガン&グルテンフリーのビュッフェ。(嬉しすぎる♪)


午後の講義の後、

1日ごとに少しずつ伝授されるスートラの

伝授前に軽くマントラ瞑想。

そして夕方に、またフルコースの瞑想を1時間。

(瞑想前の導入5分+マントラ瞑想30分+瞑想後のスートラ25分)


サンディエゴ空港に到着した時からシンクロが始まり

(到着する前に、朝の瞑想を機内で行っていたし)

タイミングの良さはもちろんのこと

出逢う人、目に入る物やメッセージ、

全てが意味ある偶然の一致で


チョプラ博士とも、私から面会を申し出たわけではないのに

ごく自然な形でオフィスに招いてくれたりして

(写真とシンクロの詳細はFBにアップしました→ https://www.facebook.com/aiko333 )


今回、チョプラセンターに到着した瞬間に

何となくこれまでの12年間が一巡りして

当時頂いたビジョンで、未実現だったことが

ここから改めて顕現していく予感がしたのですが


瞑想リトリート中のシンクロに導かれた

人々との出会いや再会、出来事の中で

当時の意図と願望を実現するために必要な

人々や情報、物質まで、全てが揃った!

そんな確信を得ました。


う~~~ これからの展開がさらに楽しみ~~~~♪♪♪


毎日の瞑想も、朝30分、夕方30分だったところを

最強のスートラを導入して

朝60分(+ヨガ20分)、夕方45分、にしていくので

もう、どうなっちゃうんだろ~!!!

と、ジェットコースターに乗り込んだ気分です☆


シンクロに悲鳴を上げながら、喜んで、楽しんで…

という感じでしょうか☆☆☆☆☆

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

3月頭に執筆を終えてアマゾンAudibleの朗読をして

その後も怒涛のような毎日を送っておりました…が

「怒涛のシンクロ」という感じで!


3月の後半は

シンクロの渦が3つか4つ同時進行している中を

(それぞれに関係者・協力者の皆さんがシンクロしていて)

まるで波乗りしているように

その瞬間、瞬間はひとつのことに集中しつつ

同時に進行して、先ほど完了したのが:

<3作目(瞑想マンガ)の最終校正>

<チョプラ博士の翻訳本の最終校正>

<2冊の本の読者特典 瞑想誘導音声の
収録~確認~フィードバック>

<オンライン瞑想講座の映像リニューアルと
それに伴うウェブページのリニューアル>

<瞑想アプリ 「究極の瞑想」 のテスト~フィードバック>

<瞑想マンガのウェブサイト用コンテンツ準備>

<瞑想マンガの報道関係者向けリリース準備>

…と、何だか瞳孔が開きそう?!でしたが

なんとか全てこなし、今、成田空港に来ています!


サンディエゴに行ってくるのですが

チョプラセンターの1週間のセミナー

「セダクション・オブ・スピリット」

(私が12年前にアーユルヴェーダのマッサージセラピストさんに
「人生、変わるわよ~」と言われて受けた、あのセミナーです)

の内容が変わったので、また受けたほうがいいよ

と、2年前にチョプラ博士から言われていたのが

「世界のエリートはなぜ瞑想をするのか」

「運のよさは瞑想でつくる」

の執筆と出版で忙しくて行けないままだったので

3作目を書き終わって、出版されるまでの間しかない!

と、ちょうどその隙間に

年に2~3回しか開催されない

「セダクション・オブ・スピリット」が予定されていたので

申し込んでおいたら…

出発直前に、3作目の瞑想マンガの表紙が確定して

印刷スタート!

BookCover500

帰国日の翌日(4月11日)に見本が届く予定で

発売が4月14日(金)。

宇宙のアレンジは絶妙な同時進行でスピーディー!!!

このスピードに体がついていけるように

とにかく睡眠時間をたっぷりとって

せっせと瞑想をして(笑)

参りたいと思いま~す♪

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE