• OFFICIAL WEBSITE

  • CONTACT
  • BLOG
  • MEDIA
  • SEMINAR
  • BOOKS
  • PROFILE
  • NEWS
シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)は、自分の魂やスピリットからの「ヒント」=導きの合図。

偶然の一致を辿っていくと真の自分に導かれて自己探求の旅が始まる???

原初音瞑想を実践しているとシンクロが日常茶飯事に☆☆☆
そして偶然・予想外・予定外のことに満ちた道のりも、振り返ってみる
と自分の願望に沿って起こっていたことが後から分かったり…!

この「

渡邊愛子のシンクロ・ジャーニー

」ではそんな日常を綴って参ります♪

8月に表参道サロンで開催した「満月の瞑想会」に
http://www.bodymindspirit.co.jp/aiko_meditation.html

歌手のRiecoさん https://www.facebook.com/riecohopecy のご紹介でいらっしゃった

若く美しい妊婦さんが、その後すぐに「原初音瞑想講座」を受講されて

8月の「瞑想会」は毎回来て下さって

よっぽど幸せな結婚をされて、胎教に瞑想を取り入れていらっしゃるんだなぁ♡

と思っていたところ、

9月初旬の「満月の瞑想会」で臨月を迎えた彼女が

未婚で且つ実家も無く、たった独りで出産するのだと知り

大企業に10年間お勤めしていたのも半年前に辞めてしまって

何のサポートも無い状態で赤ちゃんを産み育てるの???

と思ったら突然、


『この母子をお守りしなくては。』 という強い直感に導かれ

私にできることは何だろう?と問いかけた時に


『私の母(渡辺美奈子)をシェアできる。』 (75才だけど物凄くパワフルで働き者なのです!)

http://www.bodymindspirit.co.jp/_Minako.html

ということと、


私には「渡邊愛子オフィス」というバーチャルオフィスがあり、

そこでは私と母を含めて6名全員ママさんなので

『先輩ママさん皆で育児サポートできる。』

と、閃くと同時に、

皆を妊婦さんと引き合わせるタイミングも合い

どんどん具現化していって、皆で育てていくために

サロンの近くに社宅を借りよう、と思いついたら


その頃ちょうど娘のレイカの塾が

「荻窪」から「渋谷」に変更になって

これから頻繁に渋谷に通うことになるので

『渋谷と表参道の間に社宅を借りよう』と意図したら

劇的な物件シンクロが起こっていき・・・

 ◎いつも車で通っていて「いいな~」と感じていた場所だった。
 ◎その2週間前に娘のレイカの用事で初めて付近を歩いて「やっぱりいいな~♪」と思っていた。
 ◎私より前にどなたかの内見が予定されていたのだけど、その1時間に内見できることになった。
 ◎私が設定した予算をかなりオーバーしていたのだけれど、
  そのオーバーした金額が妊婦さんの現在の家賃と同額で、補てんしてピッタリ。
 ◎管理会社、オーナー、保証会社の承認がどんどん通って行く
 ◎最短の入居可能日が早まって、妊婦さんのお誕生日になった。(私が最初に予感したとおり)


窓から明治神宮と代々木公園を一望できる

素敵なマンションに入居することを決め、

20171111bldg

10月初旬の月が満ちる頃(満月の12時間前に)

ブッダフェイスの男の子が生まれて来て


20171111

娘のレイカも 「私の弟が生まれた!!!」 と大興奮で

「エイトレディ&ベビー」の生活が始まって1ヶ月が過ぎましたが


きっと、私がなぜこんな行動に駆られていたのか

理解不能~~という方が多いかと思います。


でも3年ぐらい前に私のブログやメルマガを読んで下さっていた方々は

「あのミラクル君が、こういう形でやって来るとは・・・!」

と感慨深い思いで

赤ちゃんの誕生とそのプロセスを見ていてくれたようです。


ミラクル君が誕生宣言をしてきたのは3年半前のこと。

https://plaza.rakuten.co.jp/20070801/diary/201404060000/

そこから2本の杖をついて3年半過ごしていた私が奇跡的な回復を遂げ、

https://plaza.rakuten.co.jp/20070801/diaryall/

ヒップホップやらベリーダンスを踊るようになって、やり過ぎかな…?という頃に

関節炎が再発して、全身20か所が激痛の1年半を過ごし、

また回復してきた頃。約1年前でしょうか。


「ねぇ、ママ、弟か妹を生んで~!」と連日お願いされて

そういえばミラクル君との約束もあるし、

『レイカが9才から10才の秋頃に生まれて来る気がする』

と感じていたので、

「でもそれはパパが了解しないと。パパにお願いしてごらん」

と、家族会議?を開いたところ


「この年で、二人目はもう無理だよ。やめたほうがいいし、反対。」

と明確になり、そうしたらレイカったら

「じゃあ犬か猫を飼いたい~!」

なーんて、赤ちゃんと犬猫を同列に扱い(汗)


私は心の中で

『ねぇ、ミラクル君、犬か猫として私のもとにやってくるのではどう?』

と投げかけてみたところ

『シ~~~~~~~ン』

という感じで、そうよね~、やっぱり犬猫じゃイヤよね~。。。

と思いつつも、きっとミラクル君ならそうと決まれば

アレンジしてくるだろうな~と感じてそのままにしていました。


そしたら、こんな形で!人間の男の子として

私たちのもとにやって来るとは。

レイカも完全に自分の弟だと思っているし

母の渡辺美奈子は完全に赤ちゃんのおばあちゃん役だし

(さすがに私の旦那様は関わっていませんが)


1週間後にはエイトレディー&ベビーが全員集合して

明治神宮に初宮参りでいることに☆☆☆

プロのフォトグラファーに同行してもらって

記念写真をたくさん撮る予定です。


それがミラクル君が起こしている奇跡は

母子サポートに限られていないようです。


この出会いを遡って行ったら、そのきっかけは7月の満月

(福岡で開催した「満月の瞑想会」直後から始まっていたし

先日の11月の満月(福岡で開催した「満月の瞑想会」直後)にも

大きな出来事が起こって

次の12月の満月にも、また大きなターニングポイントが予定されているし


この満月に導かれているシンクロ(ぐるぐる巻き)ストーリーも

次のブログに書こうと思います~☆☆☆

  • Share
  • Facebook
  • Twitter
シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)は、自分の魂やスピリットからの「ヒント」=導きの合図。

偶然の一致を辿っていくと真の自分に導かれて自己探求の旅が始まる???

原初音瞑想を実践しているとシンクロが日常茶飯事に☆ ☆ ☆そして偶然・予想外・予定外のことに満ちた道のりも、振り返ってみると自分の願望に沿って起こっていたことが後から分かったり…!

…そんな日常を綴って参ります♪

8月に表参道サロンで開催した「満月の瞑想会」に
http://www.bodymindspirit.co.jp/aiko_meditation.html

歌手のRiecoさん https://www.facebook.com/riecohopecy のご紹介でいらっしゃった

若く美しい妊婦さんが、その後すぐに「原初音瞑想講座」を受講されて

8月の「瞑想会」は毎回来て下さって

よっぽど幸せな結婚をされて、胎教に瞑想を取り入れていらっしゃるんだなぁ♡

と思っていたところ、

9月初旬の「満月の瞑想会」で臨月を迎えた彼女が

未婚で且つ実家も無く、たった独りで出産するのだと知り

大企業に10年間お勤めしていたのも半年前に辞めてしまって

何のサポートも無い状態で赤ちゃんを産み育てるの???

と思ったら突然、


『この母子をお守りしなくては。』 という強い直感に導かれ

私にできることは何だろう?と問いかけた時に


『私の母(渡辺美奈子)をシェアできる。』 (75才だけど物凄くパワフルで働き者なのです!)

http://www.bodymindspirit.co.jp/_Minako.html

ということと、


私には「渡邊愛子オフィス」というバーチャルオフィスがあり、

そこでは私と母を含めて6名全員ママさんなので

『先輩ママさん皆で育児サポートできる。』

と、閃くと同時に、

皆を妊婦さんと引き合わせるタイミングも合い

どんどん具現化していって、皆で育てていくために

サロンの近くに社宅を借りよう、と思いついたら


その頃ちょうど娘のレイカの塾が

「荻窪」から「渋谷」に変更になって

これから頻繁に渋谷に通うことになるので

『渋谷と表参道の間に社宅を借りよう』と意図したら

劇的な物件シンクロが起こっていき・・・

 ◎いつも車で通っていて「いいな~」と感じていた場所だった。
 ◎その2週間前に娘のレイカの用事で初めて付近を歩いて「やっぱりいいな~♪」と思っていた。
 ◎私より前にどなたかの内見が予定されていたのだけど、その1時間に内見できることになった。
 ◎私が設定した予算をかなりオーバーしていたのだけれど、
  そのオーバーした金額が妊婦さんの現在の家賃と同額で、補てんしてピッタリ。
 ◎管理会社、オーナー、保証会社の承認がどんどん通って行く
 ◎最短の入居可能日が早まって、妊婦さんのお誕生日になった。(私が最初に予感したとおり)


窓から明治神宮と代々木公園を一望できる

素敵なマンションに入居することを決め、

20171111bldg

10月初旬の月が満ちる頃(満月の12時間前に)

ブッダフェイスの男の子が生まれて来て


20171111

娘のレイカも 「私の弟が生まれた!!!」 と大興奮で

「エイトレディ&ベビー」の生活が始まって1ヶ月が過ぎましたが


きっと、私がなぜこんな行動に駆られていたのか

理解不能~~という方が多いかと思います。


でも3年ぐらい前に私のブログやメルマガを読んで下さっていた方々は

「あのミラクル君が、こういう形でやって来るとは・・・!」

と感慨深い思いで

赤ちゃんの誕生とそのプロセスを見ていてくれたようです。


ミラクル君が誕生宣言をしてきたのは3年半前のこと。

https://plaza.rakuten.co.jp/20070801/diary/201404060000/

そこから2本の杖をついて3年半過ごしていた私が奇跡的な回復を遂げ、

https://plaza.rakuten.co.jp/20070801/diaryall/

ヒップホップやらベリーダンスを踊るようになって、やり過ぎかな…?という頃に

関節炎が再発して、全身20か所が激痛の1年半を過ごし、

また回復してきた頃。約1年前でしょうか。


「ねぇ、ママ、弟か妹を生んで~!」と連日お願いされて

そういえばミラクル君との約束もあるし、

『レイカが9才から10才の秋頃に生まれて来る気がする』

と感じていたので、

「でもそれはパパが了解しないと。パパにお願いしてごらん」

と、家族会議?を開いたところ


「この年で、二人目はもう無理だよ。やめたほうがいいし、反対。」

と明確になり、そうしたらレイカったら

「じゃあ犬か猫を飼いたい~!」

なーんて、赤ちゃんと犬猫を同列に扱い(汗)


私は心の中で

『ねぇ、ミラクル君、犬か猫として私のもとにやってくるのではどう?』

と投げかけてみたところ

『シ~~~~~~~ン』

という感じで、そうよね~、やっぱり犬猫じゃイヤよね~。。。

と思いつつも、きっとミラクル君ならそうと決まれば

アレンジしてくるだろうな~と感じてそのままにしていました。


そしたら、こんな形で!人間の男の子として

私たちのもとにやって来るとは。

レイカも完全に自分の弟だと思っているし

母の渡辺美奈子は完全に赤ちゃんのおばあちゃん役だし

(さすがに私の旦那様は関わっていませんが)


1週間後にはエイトレディー&ベビーが全員集合して

明治神宮に初宮参りでいることに☆☆☆

プロのフォトグラファーに同行してもらって

記念写真をたくさん撮る予定です。


それがミラクル君が起こしている奇跡は

母子サポートに限られていないようです。


この出会いを遡って行ったら、そのきっかけは7月の満月

(福岡で開催した「満月の瞑想会」直後から始まっていたし

先日の11月の満月(福岡で開催した「満月の瞑想会」直後)にも

大きな出来事が起こって

次の12月の満月にも、また大きなターニングポイントが予定されているし


この満月に導かれているシンクロ(ぐるぐる巻き)ストーリーも

次のブログに書こうと思います~☆☆☆

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE