• OFFICIAL WEBSITE

  • CONTACT
  • BLOG
  • MEDIA
  • SEMINAR
  • BOOKS
  • PROFILE
  • NEWS
シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)は、自分の魂やスピリットからの「ヒント」=導きの合図。

偶然の一致を辿っていくと真の自分に導かれて自己探求の旅が始まる???

原初音瞑想を実践しているとシンクロが日常茶飯事に☆☆☆
そして偶然・予想外・予定外のことに満ちた道のりも、振り返ってみる
と自分の願望に沿って起こっていたことが後から分かったり…!

この「

渡邊愛子のシンクロ・ジャーニー

」ではそんな日常を綴って参ります♪

私は13年前に「真の健康を伝えたい」と強く願ったら

アーユルヴェーダに出会い、アメリカのチョプラセンターで瞑想に出会ったら

シンクロが加速して半年後には株式会社ボディ・マインド・スピリットを設立し

思いがけず瞑想ティーチャーになり、書籍を翻訳したり、映画の字幕翻訳までしていたら

起業から10年で瞑想の本を書くことになって・・・と

ずっと予想外の展開が続いてきたわけですが


昨年11月中旬にBODY MIND SPIRIT表参道サロンの1階が空くという知らせから

路面店を出すなら「Wellbeing Café」というカフェ&ショップをオープンしよう

と閃き、超速で企画書が出来上がりビジネスパートナーたちを募っていたのが

12月中旬の流れの変化によって

(全ての経緯は長すぎるシンクロ話【2017.12.31掲載ブログ記事「2017年下半期のシンクロぐるぐる巻き全容をご報告☆」】に書いてはありますが)http://aikowatanabe.com/2017/12/31/504/

カフェではなく「Wellbeing Foods」という食のブランドを立ち上げて

「真の健康を伝える」ということを、より広範囲に行えることになった

これまた予想外の展開を引き起こしたシンクロ詳細を書いておこうと思います。


その布石というかシンクロの種は7年半前に蒔かれていたのですが・・・

私が全身20か所に出ている関節炎や関節痛が

食べ物と関係しているのではないかと思って

(詳細は:2011.6.10ブログ記事「炎症と食品アレルギーの関係」)
https://plaza.rakuten.co.jp/20070801/diary/201106100000/

「遅延型フードアレルギー」を調べる「IgG抗体検査」を受けていたのを、

当時3歳半だった娘のレイカに大きな発疹が出てきたことから

試しに同じ検査をして判明した「乳」「卵」「大豆」「卵」アレルギー。

(詳細は:2011.8.3 ブログ記事「娘にも遅延型フードアレルギー!!」)
https://plaza.rakuten.co.jp/20070801/diary/201108030000/


たまたまその頃、連絡をとった小学校時代の同級生に教えてもらっていた

「辻安全食品」(アレルギー除去食の老舗でJALとANAも機内章で採用しているほどの会社とお店が実家と自宅の間にあって車で7~8分という、近場シンクロ!)。

のホームページを見に行って、当時2代目として社長就任後の所信表明を読んだ時に
http://tsuji-a.com/

「私、この方といつか一緒に仕事をすることになるような気がする」

と直観したけれど、普通にお店のお客さんとして

当時は2本の杖をつきながらも(移動は車で)足しげく通っていたのでした。

(辻安全食品のキャラクターがリスの家族のことから、娘は「リスちゃんのお店」と呼んで店員さんたちとも親しみ☆)


やがてレイカも小学校にあがって(その入学した年から)

給食でアレルギー品目を除去してもらえるようになり

おやつは時々、お友達が一緒の時はアレルギーのものも食べたり

親も慣れて来て市販のものからアレルギー除去の食品を選べるようになったり

3年ぐらい、リスちゃんのお店に行っていなかったのですが

(その間に私も歩けるようになって、究極の乳酸菌のお蔭でかなり復活してきて)


昨年12月「Wellbeing Café」の企画も、詳しい事業計画を作成する段階で

3・6・9の「ミロク」をキーワードに大量の情報がダウンロードされていた頃

レイカが土曜日に一緒に外出した帰り道(運転中)に

「ママ、久しぶりにリスちゃんのお店に行きたい。買ってほしいものがあるの。」

と言って、ちょうど閉店時間前に寄れるタイミングだったので(シンクロです)


「あの頃の店員さんいるかな~」「どうかしらね~?」

なんて言いながらお店に入って行くと

当時メインで担当して下さっていた方がそのままいらっしゃって

「わぁ、スッカリ歩けるようになって!」なんて会話で近況アップデートするうちに

7年前に「いつか一緒に仕事をすることになるような気がする」

と感じたことを思い出し、・・・そう言えば、カフェで出す食事は

オーガニックで、グルテンフリー、シュガーフリー、ヴィーガン…

に加えてアレルギーフリー(アレルゲン除去)にしようと考えていたので


「あの…今、来年の3月に向けて表参道でオーガニック&アレルギー対応の

食事を出すカフェ兼ショップをオープンしようと企画しているのですが、

何か御社と提携できること、ありそうでしょうか?」

と聞くと

「社長から連絡しますので連絡先を教えて下さい♪」

と言われて、メッセージと連絡先をメモしてお渡ししておきました。


翌々日、12月11日にカフェの事業計画書を一気に書き上げ、

12月12日に既に提携予定だった3社にレビューしてもらっていて

12月13日に、辻社長から携帯電話宛てに連絡が入りました。

・・・何だか非常にノリの良いかたで!(私もノリがいいので、ノリが合いそうと直感し)

ずっと地元にいらっしゃったということで、お互いの小学校も中学校も隣の地区同士。


2歳年上で、当時はヤンチャだったと聞き、私も中学生の頃

「不良少年」とか「暴走族」とかが全盛の時期だったので

「すごくイメージできるんですけど!!!」とか

ローカルな話題でひとしきり盛り上がった後、

「表参道のカフェは、12月15日が期限で実現するかどうか決まるので
決まってからお会いしましょう。ところでFacebook使ってますか?」

「使ってるよ!」ということですぐに繋がり

メッセージのやり取りを始めると、これまた絵文字まで面白くて(^^)

ふと、辻社長にカフェの協力者になってもらえるかも知れないと感じたので

「事業提携提案書」をお送りし、決まる前の14日か15日にお話しできないか

打診しておいたのですが、そこからお返事が途絶えたので

まだお会いしてもいないのに、そんな話をされても無理よね…。

と思いつつ、


最終決定日の前日、提携予定の3社で、それぞれもう2社の協力者を得て

合計9社で運営していくというプランで難航していたので

最後の方法として費用と売上を1%ずつ共有する協力者を

私が直接99人募ってWellbeing Café を実現しようと覚悟しました。

12月15日の11時から新宿で最終決定ミーティングがアレンジされ・・・


そして最終決定日の朝8時半。辻社長から:

「おはようございます!!メッセンジャー埋もれてました・・・( ̄□ ̄;)!!スミマセン

 本日朝イチはオッケーストアです!!デニーズ辺りで打ち合わせしますか??」

というメッセージが入って、思わずププっと吹き出し^^

「朝イチ何時までならOKストアですか?どちらのデニーズでしょう??」

と返すと、すぐにお電話くださって

「近所だから」と、初対面なのに

なんと私の自宅まで車で迎えに来てくださって

「初めまして~」と車中でお互いの自己紹介をして

お互いの中間地点にあるデニーズで30分ぐらいお茶して

最寄り駅まで送って下さるはずが、話が盛り上がり過ぎて時間オーバー、

そしたら辻社長の次の予定が

私の行先だった「新宿」を経由してもちょうど良いというシンクロで

次のミーティングがあるお店まで送って下さったのでした。


そのデニーズで、なぜか私はカフェの「事業提携提案書」について話す気分にならず、

辻社長が、「今日は7年来のお得意様に何かプレゼントしようと思って

先月発売したばかりの『ケストース』っていう凄い商品を持って来たんだけど…」

と、今ではBODY MIND SPIRITで扱うことになった最強のプレバイオティクスを取り出し
www.bodymindspirit.jp/SHOP/101.html

WellbeingFoodsKestosePackage <春分の日からこのパッケージになる予定♪>

ご自身は父親の会社を引き継いてアレルギー除去食を提供してきたけれど

実は除去食は逃げでしかないと思っていて、

根本的な解決策を求めて腸内環境を整える方法を模索してきたこと

1回につき10万円近くかかるカスタマイズされた乳酸菌も試したりまでしたが

そんな高価な解決法を多くの人に勧められない。

オリゴ糖も研究してきたが、普通のオリゴ糖では悪玉菌も増やしてしまう。

オリゴ糖類でも「ケストース」という形になると善玉菌しか増やせない

ついに商品化できてお医者様のグループに講演してまわっていて

クリニックがどんどん採用しているという話を熱く語ってくれて…


「私も結局は腸内環境を整えることだと行き着いて、
ここまで回復したのも究極の乳酸菌を3年間摂り続けたお蔭で…」

と言いかけたけれど、辻社長にはスルーされて

「いや、このね。ケストースの箱に『愛子ケストース』とか名前つけたらどう?」

という唐突な話に「ハァ?!『愛子ケストース』はちょっと趣味が…」

なんて答えていると、

「うちは小ロットでどんな食品でも作ってOEMできるから

愛子ブランドで何でも作るといいよ。俺はね、あなたみたいな

『食』を本気で追求している人と仕事がしたいんだー!」

と片手で私を指さして、斜めに構えたポーズで言われ(ド迫力!)

「ヒャ~!!私とですか~?!」(思わず両手が上にあがり私も大きなリアクション)


というところで時間オーバー。次のミーティングに向かわないと・・・

それで新宿まで送ってもらったのですが、車中では雑談をしながらも

結局、カフェの「事業提携提案書」については一言も触れずに終わってしまいました。


カフェをオープンするかしないかの最終決定を行うミーティングは

3時間に渡り、オーガニック&ヴィーガンCAFEチェーンの社長・副社長さんも

飲食店経営の大変さを真摯に伝えて下さって、

「それでも愛子さんがどうしてもやりたいのなら、協力しますよ。」

と仰ってくれていたのですが、最後に「ウーン・・・・・・・」

と目を閉じて10秒ぐらい黙考?した結果

「私、カフェをやらないことにします。」

と結論を出したら、社長・副社長さんもホッとした様子で…むしろ喜んで下さって

これまで一緒に検討して下さった感謝の意を伝えると

ふと <この提案書に書いたことは、違う形で実現できる>

という気がして(ハイヤーセルフからのメッセージ?)


「むしろカフェという特定の場所を持たないほうが

 より多くの方々、日本中の方々に提供できるような気がします。

 ・・・そう言えば4年前にオープンして、力を入れないままになっている
 
 オンラインショップもありました!」
http://www.bodymindspirit.jp/


と思い出し、(私がどうしても「モノ」に興味が持てなくて

「物販」に力を入れられないでいたのです)

ミーティングの帰り道に

辻社長にメッセージを送り

「カフェ、今回は実現しないことにしました。

 その代わりに輸入・自社ブランディング商品開発と

 卸売り・オンラインショップに力を入れていくことにします☆

 ケストース是非本格的に広めさせて下さい♡

 ちなみに私が3年間摂って来た究極の乳酸菌とは○○○○○○○○です」


と、午前中のデニーズで言いそびれた件を伝えておくと、辻社長から

「その会社の食品は我々が作ってます!!(^_^)/」

との答えに

「ええええ!!!!! シンクロしすぎです!!!!!」

辻社長「びっくりカメラ!!」

(大笑いのスタンプ)

辻社長「ちょっと怖いぐらいだけど(((; ゚Д゚))) 」


というところで電話がかかってきて

辻社長「なんだこれ~気持ちわる~!!!(辻社長はシンクロのことを「気持ち悪い」と呼びます)」

「日常茶飯事です♪瞑想していると、よくあることなんですよ☆」

辻社長「だったら、俺、瞑想するわ!」

「ところでケストース、社内で検討したいので10箱、買わせて下さい」

辻社長「いいよ、どこに届ける?明日の朝一番ならオレ空いてるけど」

「明日(土曜日)の朝一番?!サロンに行く前に寄れます!」


ということで、翌朝も同じ時間、同じくデニーズで会うことになったのですが

駐車場も同じ場所、前日と同じテーブルが空いていて

辻社長、開口一番「気持ちわる~!!!(=シンクロ~!!!)」


から始まり、ケストースOEMの(Wellbeing Foodsとしてパッケージングする)話が

どんどん進み、(ノリが合うだけじゃなくて、仕事を進めるスピードも合う!)

辻社長「俺、本当に瞑想するから。本気だから。」

「瞑想会の日程、お知らせしますね。今日の夕方にもあるんですよ」


さすがにその日の夕方はご都合つきませんでしたが

瞑想会でこの出来立てホヤホヤ?のシンクロ話をシェアすると

参加者の方々が「そのケストース、買えますか?」と皆さん興味津々で

私「あっ、社内評価用に今朝10箱購入してきたんですが」

皆さん「下さい!」「買います!」「今日買って帰りたい!」・・・

ということで、

10箱じゃ足りなかったら

「3日後の『新月の瞑想会』にも来るので、その時買えますか?」

という方も何人かいらっしゃって

私「分かりました!仕入れておきます!」

ということで、辻社長に1ケース注文すると

新月の日に、社長自らサロンまで届けて下さったり(瞑想会の場所を見に来られて)

クリスマスまでの1週間で、30名の方々が一早く「ケストース」を導入されたのでした。


最強のプレバイオティクス(善玉菌を増やし、悪用菌を減少させる)「高純度ケストース100」
http://www.bodymindspirit.jp/SHOP/101.html


辻社長は時々講演をされているということだったので

「何か私が参加できる講演会ありますか~?」と聞くと

教えて下さったセミナーに日程が合って(またまたシンクロ!)
https://ihta.or.jp/seminar/seminar_join_detail.html?id=1710005

Tsuji
参加したら、すっごく面白くて、私も知らなかった食に関する真実をたくさん聞けて

役に立つ情報満載…すごいな~~~と思っていたところ


2月に私がインドに行って帰国した日、辻さんと連絡をとった際に

「明日16時~18時に表参道サロンで

BODY MIND SPIRIT12周年設立記念の瞑想会を開催するのですが

ご都合いかがですか??」と打診すると

辻社長「行きます!! 何故かそこだけ空いてる。( ̄□ ̄;)!!マヂデ」

ということで、初・瞑想にいらっしゃったのでした。


瞑想会ご参加の皆さんの近況報告に、大きなリアクションで

イチイチ驚いていた辻社長。

瞑想前は「俺、寝ちゃうよ~!絶対、寝ちゃうよぉ~」

と言っていたのに、

無事、30分のマントラタイムに「意識を深めるスートラ」が終わると


辻社長「えっ?!全然、寝なかったし、10分ぐらいじゃないの?!

 ホントに40分?!?!ウソでしょー。」

のコメントに

他の参加者の方々からも

「それはすごい!」「ものすごく瞑想できたってことですよー」

「かなり深かったんですね~~~」

と口々に褒められていて、照れてれ。

辻社長「愛子さん、また瞑想会、参加しますからー」

の一言に、ふと

「そうだ、辻さん、3月21日の春分の日ってどんなご予定ですか?」

辻社長「えーっと…その日は昼から空いてる…気持ちわりー!(=シンクロ!)^^」


「そしたら…食に関する裏話、皆さんにしてくれませんか?」

ということで、3月21日(水祝)春分の大瞑想会で

2回に分けて講演して頂くことになったのでした!

辻社長がノリノリで暴走しないようにストッパー役として?!

私もステージに「聞き手」として立つのですが

私もノリがいいので、2人で暴走しちゃわないよう…気をつけまーす☆☆☆

春分の大瞑想会 詳細はこちら】
http://www.bodymindspirit.co.jp/20180321.html


ちなみに、辻社長には

「ブログやメルマガで辻さんとのエピソードを紹介しようと思いますが
 どこらへんまでくだけたこと書いても良いかしら??
 <チャラいお兄さん>とご自身を描写することなどは?」

とLINEで確認したら

「もう何でもかんでもオッケー牧場です??(^_^)/ウッシッシッシッシ」

ということで、脚色・編集なしで洗いざらい?!書かせて頂きました☆

<しかも本人の確認済み(*^^*)>

  • Share
  • Facebook
  • Twitter
シンクロニシティ(意味のある偶然の一致)は、自分の魂やスピリットからの「ヒント」=導きの合図。

偶然の一致を辿っていくと真の自分に導かれて自己探求の旅が始まる???

原初音瞑想を実践しているとシンクロが日常茶飯事に☆ ☆ ☆そして偶然・予想外・予定外のことに満ちた道のりも、振り返ってみると自分の願望に沿って起こっていたことが後から分かったり…!

…そんな日常を綴って参ります♪

私は13年前に「真の健康を伝えたい」と強く願ったら

アーユルヴェーダに出会い、アメリカのチョプラセンターで瞑想に出会ったら

シンクロが加速して半年後には株式会社ボディ・マインド・スピリットを設立し

思いがけず瞑想ティーチャーになり、書籍を翻訳したり、映画の字幕翻訳までしていたら

起業から10年で瞑想の本を書くことになって・・・と

ずっと予想外の展開が続いてきたわけですが


昨年11月中旬にBODY MIND SPIRIT表参道サロンの1階が空くという知らせから

路面店を出すなら「Wellbeing Café」というカフェ&ショップをオープンしよう

と閃き、超速で企画書が出来上がりビジネスパートナーたちを募っていたのが

12月中旬の流れの変化によって

(全ての経緯は長すぎるシンクロ話【2017.12.31掲載ブログ記事「2017年下半期のシンクロぐるぐる巻き全容をご報告☆」】に書いてはありますが)http://aikowatanabe.com/2017/12/31/504/

カフェではなく「Wellbeing Foods」という食のブランドを立ち上げて

「真の健康を伝える」ということを、より広範囲に行えることになった

これまた予想外の展開を引き起こしたシンクロ詳細を書いておこうと思います。


その布石というかシンクロの種は7年半前に蒔かれていたのですが・・・

私が全身20か所に出ている関節炎や関節痛が

食べ物と関係しているのではないかと思って

(詳細は:2011.6.10ブログ記事「炎症と食品アレルギーの関係」)
https://plaza.rakuten.co.jp/20070801/diary/201106100000/

「遅延型フードアレルギー」を調べる「IgG抗体検査」を受けていたのを、

当時3歳半だった娘のレイカに大きな発疹が出てきたことから

試しに同じ検査をして判明した「乳」「卵」「大豆」「卵」アレルギー。

(詳細は:2011.8.3 ブログ記事「娘にも遅延型フードアレルギー!!」)
https://plaza.rakuten.co.jp/20070801/diary/201108030000/


たまたまその頃、連絡をとった小学校時代の同級生に教えてもらっていた

「辻安全食品」(アレルギー除去食の老舗でJALとANAも機内章で採用しているほどの会社とお店が実家と自宅の間にあって車で7~8分という、近場シンクロ!)。

のホームページを見に行って、当時2代目として社長就任後の所信表明を読んだ時に
http://tsuji-a.com/

「私、この方といつか一緒に仕事をすることになるような気がする」

と直観したけれど、普通にお店のお客さんとして

当時は2本の杖をつきながらも(移動は車で)足しげく通っていたのでした。

(辻安全食品のキャラクターがリスの家族のことから、娘は「リスちゃんのお店」と呼んで店員さんたちとも親しみ☆)


やがてレイカも小学校にあがって(その入学した年から)

給食でアレルギー品目を除去してもらえるようになり

おやつは時々、お友達が一緒の時はアレルギーのものも食べたり

親も慣れて来て市販のものからアレルギー除去の食品を選べるようになったり

3年ぐらい、リスちゃんのお店に行っていなかったのですが

(その間に私も歩けるようになって、究極の乳酸菌のお蔭でかなり復活してきて)


昨年12月「Wellbeing Café」の企画も、詳しい事業計画を作成する段階で

3・6・9の「ミロク」をキーワードに大量の情報がダウンロードされていた頃

レイカが土曜日に一緒に外出した帰り道(運転中)に

「ママ、久しぶりにリスちゃんのお店に行きたい。買ってほしいものがあるの。」

と言って、ちょうど閉店時間前に寄れるタイミングだったので(シンクロです)


「あの頃の店員さんいるかな~」「どうかしらね~?」

なんて言いながらお店に入って行くと

当時メインで担当して下さっていた方がそのままいらっしゃって

「わぁ、スッカリ歩けるようになって!」なんて会話で近況アップデートするうちに

7年前に「いつか一緒に仕事をすることになるような気がする」

と感じたことを思い出し、・・・そう言えば、カフェで出す食事は

オーガニックで、グルテンフリー、シュガーフリー、ヴィーガン…

に加えてアレルギーフリー(アレルゲン除去)にしようと考えていたので


「あの…今、来年の3月に向けて表参道でオーガニック&アレルギー対応の

食事を出すカフェ兼ショップをオープンしようと企画しているのですが、

何か御社と提携できること、ありそうでしょうか?」

と聞くと

「社長から連絡しますので連絡先を教えて下さい♪」

と言われて、メッセージと連絡先をメモしてお渡ししておきました。


翌々日、12月11日にカフェの事業計画書を一気に書き上げ、

12月12日に既に提携予定だった3社にレビューしてもらっていて

12月13日に、辻社長から携帯電話宛てに連絡が入りました。

・・・何だか非常にノリの良いかたで!(私もノリがいいので、ノリが合いそうと直感し)

ずっと地元にいらっしゃったということで、お互いの小学校も中学校も隣の地区同士。


2歳年上で、当時はヤンチャだったと聞き、私も中学生の頃

「不良少年」とか「暴走族」とかが全盛の時期だったので

「すごくイメージできるんですけど!!!」とか

ローカルな話題でひとしきり盛り上がった後、

「表参道のカフェは、12月15日が期限で実現するかどうか決まるので
決まってからお会いしましょう。ところでFacebook使ってますか?」

「使ってるよ!」ということですぐに繋がり

メッセージのやり取りを始めると、これまた絵文字まで面白くて(^^)

ふと、辻社長にカフェの協力者になってもらえるかも知れないと感じたので

「事業提携提案書」をお送りし、決まる前の14日か15日にお話しできないか

打診しておいたのですが、そこからお返事が途絶えたので

まだお会いしてもいないのに、そんな話をされても無理よね…。

と思いつつ、


最終決定日の前日、提携予定の3社で、それぞれもう2社の協力者を得て

合計9社で運営していくというプランで難航していたので

最後の方法として費用と売上を1%ずつ共有する協力者を

私が直接99人募ってWellbeing Café を実現しようと覚悟しました。

12月15日の11時から新宿で最終決定ミーティングがアレンジされ・・・


そして最終決定日の朝8時半。辻社長から:

「おはようございます!!メッセンジャー埋もれてました・・・( ̄□ ̄;)!!スミマセン

 本日朝イチはオッケーストアです!!デニーズ辺りで打ち合わせしますか??」

というメッセージが入って、思わずププっと吹き出し^^

「朝イチ何時までならOKストアですか?どちらのデニーズでしょう??」

と返すと、すぐにお電話くださって

「近所だから」と、初対面なのに

なんと私の自宅まで車で迎えに来てくださって

「初めまして~」と車中でお互いの自己紹介をして

お互いの中間地点にあるデニーズで30分ぐらいお茶して

最寄り駅まで送って下さるはずが、話が盛り上がり過ぎて時間オーバー、

そしたら辻社長の次の予定が

私の行先だった「新宿」を経由してもちょうど良いというシンクロで

次のミーティングがあるお店まで送って下さったのでした。


そのデニーズで、なぜか私はカフェの「事業提携提案書」について話す気分にならず、

辻社長が、「今日は7年来のお得意様に何かプレゼントしようと思って

先月発売したばかりの『ケストース』っていう凄い商品を持って来たんだけど…」

と、今ではBODY MIND SPIRITで扱うことになった最強のプレバイオティクスを取り出し
www.bodymindspirit.jp/SHOP/101.html

WellbeingFoodsKestosePackage <春分の日からこのパッケージになる予定♪>

ご自身は父親の会社を引き継いてアレルギー除去食を提供してきたけれど

実は除去食は逃げでしかないと思っていて、

根本的な解決策を求めて腸内環境を整える方法を模索してきたこと

1回につき10万円近くかかるカスタマイズされた乳酸菌も試したりまでしたが

そんな高価な解決法を多くの人に勧められない。

オリゴ糖も研究してきたが、普通のオリゴ糖では悪玉菌も増やしてしまう。

オリゴ糖類でも「ケストース」という形になると善玉菌しか増やせない

ついに商品化できてお医者様のグループに講演してまわっていて

クリニックがどんどん採用しているという話を熱く語ってくれて…


「私も結局は腸内環境を整えることだと行き着いて、
ここまで回復したのも究極の乳酸菌を3年間摂り続けたお蔭で…」

と言いかけたけれど、辻社長にはスルーされて

「いや、このね。ケストースの箱に『愛子ケストース』とか名前つけたらどう?」

という唐突な話に「ハァ?!『愛子ケストース』はちょっと趣味が…」

なんて答えていると、

「うちは小ロットでどんな食品でも作ってOEMできるから

愛子ブランドで何でも作るといいよ。俺はね、あなたみたいな

『食』を本気で追求している人と仕事がしたいんだー!」

と片手で私を指さして、斜めに構えたポーズで言われ(ド迫力!)

「ヒャ~!!私とですか~?!」(思わず両手が上にあがり私も大きなリアクション)


というところで時間オーバー。次のミーティングに向かわないと・・・

それで新宿まで送ってもらったのですが、車中では雑談をしながらも

結局、カフェの「事業提携提案書」については一言も触れずに終わってしまいました。


カフェをオープンするかしないかの最終決定を行うミーティングは

3時間に渡り、オーガニック&ヴィーガンCAFEチェーンの社長・副社長さんも

飲食店経営の大変さを真摯に伝えて下さって、

「それでも愛子さんがどうしてもやりたいのなら、協力しますよ。」

と仰ってくれていたのですが、最後に「ウーン・・・・・・・」

と目を閉じて10秒ぐらい黙考?した結果

「私、カフェをやらないことにします。」

と結論を出したら、社長・副社長さんもホッとした様子で…むしろ喜んで下さって

これまで一緒に検討して下さった感謝の意を伝えると

ふと <この提案書に書いたことは、違う形で実現できる>

という気がして(ハイヤーセルフからのメッセージ?)


「むしろカフェという特定の場所を持たないほうが

 より多くの方々、日本中の方々に提供できるような気がします。

 ・・・そう言えば4年前にオープンして、力を入れないままになっている
 
 オンラインショップもありました!」
http://www.bodymindspirit.jp/


と思い出し、(私がどうしても「モノ」に興味が持てなくて

「物販」に力を入れられないでいたのです)

ミーティングの帰り道に

辻社長にメッセージを送り

「カフェ、今回は実現しないことにしました。

 その代わりに輸入・自社ブランディング商品開発と

 卸売り・オンラインショップに力を入れていくことにします☆

 ケストース是非本格的に広めさせて下さい♡

 ちなみに私が3年間摂って来た究極の乳酸菌とは○○○○○○○○です」


と、午前中のデニーズで言いそびれた件を伝えておくと、辻社長から

「その会社の食品は我々が作ってます!!(^_^)/」

との答えに

「ええええ!!!!! シンクロしすぎです!!!!!」

辻社長「びっくりカメラ!!」

(大笑いのスタンプ)

辻社長「ちょっと怖いぐらいだけど(((; ゚Д゚))) 」


というところで電話がかかってきて

辻社長「なんだこれ~気持ちわる~!!!(辻社長はシンクロのことを「気持ち悪い」と呼びます)」

「日常茶飯事です♪瞑想していると、よくあることなんですよ☆」

辻社長「だったら、俺、瞑想するわ!」

「ところでケストース、社内で検討したいので10箱、買わせて下さい」

辻社長「いいよ、どこに届ける?明日の朝一番ならオレ空いてるけど」

「明日(土曜日)の朝一番?!サロンに行く前に寄れます!」


ということで、翌朝も同じ時間、同じくデニーズで会うことになったのですが

駐車場も同じ場所、前日と同じテーブルが空いていて

辻社長、開口一番「気持ちわる~!!!(=シンクロ~!!!)」


から始まり、ケストースOEMの(Wellbeing Foodsとしてパッケージングする)話が

どんどん進み、(ノリが合うだけじゃなくて、仕事を進めるスピードも合う!)

辻社長「俺、本当に瞑想するから。本気だから。」

「瞑想会の日程、お知らせしますね。今日の夕方にもあるんですよ」


さすがにその日の夕方はご都合つきませんでしたが

瞑想会でこの出来立てホヤホヤ?のシンクロ話をシェアすると

参加者の方々が「そのケストース、買えますか?」と皆さん興味津々で

私「あっ、社内評価用に今朝10箱購入してきたんですが」

皆さん「下さい!」「買います!」「今日買って帰りたい!」・・・

ということで、

10箱じゃ足りなかったら

「3日後の『新月の瞑想会』にも来るので、その時買えますか?」

という方も何人かいらっしゃって

私「分かりました!仕入れておきます!」

ということで、辻社長に1ケース注文すると

新月の日に、社長自らサロンまで届けて下さったり(瞑想会の場所を見に来られて)

クリスマスまでの1週間で、30名の方々が一早く「ケストース」を導入されたのでした。


最強のプレバイオティクス(善玉菌を増やし、悪用菌を減少させる)「高純度ケストース100」
http://www.bodymindspirit.jp/SHOP/101.html


辻社長は時々講演をされているということだったので

「何か私が参加できる講演会ありますか~?」と聞くと

教えて下さったセミナーに日程が合って(またまたシンクロ!)
https://ihta.or.jp/seminar/seminar_join_detail.html?id=1710005

Tsuji
参加したら、すっごく面白くて、私も知らなかった食に関する真実をたくさん聞けて

役に立つ情報満載…すごいな~~~と思っていたところ


2月に私がインドに行って帰国した日、辻さんと連絡をとった際に

「明日16時~18時に表参道サロンで

BODY MIND SPIRIT12周年設立記念の瞑想会を開催するのですが

ご都合いかがですか??」と打診すると

辻社長「行きます!! 何故かそこだけ空いてる。( ̄□ ̄;)!!マヂデ」

ということで、初・瞑想にいらっしゃったのでした。


瞑想会ご参加の皆さんの近況報告に、大きなリアクションで

イチイチ驚いていた辻社長。

瞑想前は「俺、寝ちゃうよ~!絶対、寝ちゃうよぉ~」

と言っていたのに、

無事、30分のマントラタイムに「意識を深めるスートラ」が終わると


辻社長「えっ?!全然、寝なかったし、10分ぐらいじゃないの?!

 ホントに40分?!?!ウソでしょー。」

のコメントに

他の参加者の方々からも

「それはすごい!」「ものすごく瞑想できたってことですよー」

「かなり深かったんですね~~~」

と口々に褒められていて、照れてれ。

辻社長「愛子さん、また瞑想会、参加しますからー」

の一言に、ふと

「そうだ、辻さん、3月21日の春分の日ってどんなご予定ですか?」

辻社長「えーっと…その日は昼から空いてる…気持ちわりー!(=シンクロ!)^^」


「そしたら…食に関する裏話、皆さんにしてくれませんか?」

ということで、3月21日(水祝)春分の大瞑想会で

2回に分けて講演して頂くことになったのでした!

辻社長がノリノリで暴走しないようにストッパー役として?!

私もステージに「聞き手」として立つのですが

私もノリがいいので、2人で暴走しちゃわないよう…気をつけまーす☆☆☆

春分の大瞑想会 詳細はこちら】
http://www.bodymindspirit.co.jp/20180321.html


ちなみに、辻社長には

「ブログやメルマガで辻さんとのエピソードを紹介しようと思いますが
 どこらへんまでくだけたこと書いても良いかしら??
 <チャラいお兄さん>とご自身を描写することなどは?」

とLINEで確認したら

「もう何でもかんでもオッケー牧場です??(^_^)/ウッシッシッシッシ」

ということで、脚色・編集なしで洗いざらい?!書かせて頂きました☆

<しかも本人の確認済み(*^^*)>

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE